2015年09月02日

躁と鬱

ギター練習を続けていると何となくそんな気持ちになってしまう。昨日は確実に弾けるだろうと思われるように指の動きがスムースになり、残りは速度を上げるだけだと思っていたことが今日になって全くうまく行かない。おまけに以前の悪い動きが出て来ており大幅に後退しているように感じるそんな最近の練習状況である。

この一年は出来るだけ基礎練習をしてきたつもりだったが、まだまだ不十分であったようである。特に親指の動きは殆ど改善していないために肝心のトレモロが弾けないでいる。そのことを理解したのが極最近であり改めて親指のトレーニングに取り組んで行くことにしたいと思う。実に遠回りを繰返す自分の情けない練習である。ギター練習も歴史と同様に多くの過ちを繰り返す。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする