2015年09月06日

大切なこと

<人間が人間として生きていくのに一番大切なのは、頭の良し悪しではなく、心の良し悪しだ。> <喜んで行ない、そして行ったことを喜べる人は幸福である。>

若い頃、自分にそれほど能力があるとは思っていなくて出来ないことを悔やんでいた。そんな時出会った言葉だが、最初はやはり若さの特権というか頭脳明晰が大事と思い込んでいてまわりの人々の生き方を理解するのが難しかった。しかし、社会に出て徐々に経験を積むことでまわりの人の影響を受けることが増えてきた。人によってはその優れた能力の高さよりもその生き方や性格に魅力を感じるようになった。その差はなぜ起きるのだろうと考えるようになり、上記の言葉が自然と自分の考え方に影響するようになった。それ以来、小さな出来事でも楽しむことを覚えるようになった。今でも素敵な言葉だと信じて大切なメモとして残している。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする