2015年09月23日

カフェラルゴ

以前あるブログで海音という広島風お好み焼き・鉄板焼きのお店ではクラシックギターを誰でも自由に店の舞台で弾かせてくれるという記事があったことを話題にしたところ、早速クラブの仲間から近くのカフェラルゴへの誘いがあった。

連休の22日“金庸太 先生 門下生 発表会”があるということで仲間5人と出かけた。門下生14人と金庸太プロの演奏が珈琲一杯付で500円を支払うだけで聴けた。こんな貴重なお店が直ぐ近くにあるとはこれまで全く知らなかった。聴くところによるとオーナはクラシックギターが大好きで自宅一階を10年前に改造してコーヒー専門店として開くと同時に小さな舞台を作り音楽の好きな人が自家焙煎珈琲を飲みながら楽しむ場所を提供しているとのこと。今はあまりに有名になり忙しくなったアルハンブラ曲の名手、パク・キュンヒもこちらの店で度々ギターを演奏していたとのこと。この日我々クラブ仲間の新しい目標ができた。勿論、いつかはこちらの小さなお店での舞台デビューをと! 
posted by Tommy at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする