2015年10月05日

健康な人

健康な人は自分の健康に気がつかない。病人だけが健康を知っている。

仕事に夢中になっているころは気力・体力とも充実しており病気など眼中にない生活をして体調に異変を感じた時は既に深刻な状況になっていることが多い。しかし、一度大きな病気を経験した人や持病を抱えている人は常に自分の健康に気をつけている。高齢になって同世代の仲間と会うとお互いに自分が抱えている病気の種類を数えあって如何にも自慢し合って居るようになったが、それらの病気はどちらかと言えばあまり深刻に考えていないこともある。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする