2015年10月17日

日々の練習

トレモロが弾けるように親指改造を進めているが人間の指と言うものは日々変化するものである。昨日あれほど時間をかけ親指の動きをゆっくりではあるが期待する動きが出来たと考えていたが、今朝になって全くそのような動きをしていない。元の木阿弥と言う言葉があるように指具合は全く変わらずに前のままの悪い癖が残っている状態である。

それでもあきらめたくないのがギターを弾きたいという気持ちにさせてくれたトレモロ曲、弾けるまでは決してあきらめてはならないと考えている。好きなことを何一つ成果とすることの無い人生が如何に淋しいものか想像つくだけに頑張りたい。加齢で弱くなった体調をしっかり管理して無理な練習を避け確実に一歩でも踏み出せるよう練習にして行きたい。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする