2015年12月19日

録音進まず

カルカッシ25の練習曲を手掛けたらなかなか難しくて録音までに至る道が遠くなってしまった。これまでのような童謡や愛唱歌とは違って音符の数も増えおまけに馴染みの無い曲だけに余計に弾くのが難しくなっている。

特にカルカッシ25の練習曲に入ってからは従来の倍以上の時間をかけているにもかかわらず録音出来るレベルに未だに達していない。一つに親指の不安定さが足を引っ張っているようでよく弾く弦を間違える。ここしばらくは親指を安定させるための訓練が続きそうである。
posted by Tommy at 04:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする