2016年01月25日

夢膨らむか

夢を膨らませるときに自分自身で感じている不足分がある。その違いを今探している。そんなに急いでも上手く行かないことに対しては自分を知る誰かが導いているような気がする。強い希望はあっても今思うに実現していたとしてもトラブルばかりが発生してそれを未然に防ぐ力量がなかっただろうと自分ながら納得している。それが今の自分である。

勿論夢は高くてもそれに伴う実力がなければ頓挫することは明らかだ。現在其の違いが見え隠れしており、違いを見出し自分の番が廻ってきたときのために準備することの方がより大切であると思う。このところ自惚れが強くなっていたような気もする。そのため考えが浅はかで成果の出ない日々が続いていた。そろそろ目を覚ます時に来ていると思う。

夢を語れることは良いことである。それを実現できることはさらに嬉しいものである。自分の場合、遠い昔に思ったことが、現在日常的に行なわれている。それもこれも誰かの導きがあったればこそだと思っている。世の中はすごい速さで変わって来ている。それにどうやって着いて行くかは自分次第である。

日々アンテナを働かせはいってくる情報を自分なりに分析して整理してゆかなければこの流れについてゆけない。其の為には少々おどけた振る舞いでも楽しみながら外の動きに接してゆく必要がある。勿論それには投資が必要なことも理解できる。時間と金を投資して不足する知識と経験を積み知恵を出し世の中の動きについてゆかなければならない。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする