2016年02月19日

心の月は沈まない

ひょんなことから標記タイトルの本を手にした。著者は1946年群馬県富岡市で生まれ育った大島彰氏。生まれながらの盲目だが一度聴いた曲は頭の中に記憶されすぐに弾けるそうです。幼少時からたぐいまれなる音楽的才能を発揮し、電子オルガン奏者として全国で公演を行なっている。

彼が打ち立てた百時間連続演奏の記録は今もギネスブックに載っている。愛と夢をあなたへと感動のコンサートを行っている電子オルガン奏者の著者が、盲目であるがゆえの苦難、挫折を乗りこえてきた自らの生きざまや人々とのふれ合いを綴る内容の本で読む人に生きる勇気と感動を与える珠玉の一冊ある。検索で見つけた本人の演奏と経歴説明;
https://www.youtube.com/watch?v=P36M9MnjZww
http://www.asahi-net.or.jp/~nj9t-mtsm/katsudohoukoku/H19/20071117PTAtaikai/20071117kenpta.htm
posted by Tommy at 04:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする