2016年03月31日

ありがとうカエルさん

机の上にカエルが一匹いつも黙して語らずこの部屋での自分の行動を見つめている。このところ上達の止まった練習風景もノイズとしか聞こえないはずだが、それでも文句ひとつ言わずに大きな目で見つめている。もう何年お付き合いしているだろうか。10年以上は優に経っているだろうと思うが、初めての出会いの時と同じ姿で座っている。

毎日同じ練習曲を面白くもないのに何回も聞かされたうえ間違いを繰り返しているにも関わらず、嫌な顔をひとつ見せずにただ黙して大きな目で静かに見つめながら見守ってくれる。一言も文句を言わず批評もせず実に辛抱強く正座して毎日飽きずに黙って聴いてくれる唯一の有難い我が愛すべき観客でギター友のカエルさんいつもありがとう。
DSC_1162.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

弾き方変更

親指が安定して弾ける角度まで手首を曲げて親指を主体として弾く方法に弾き方を変えるというアドバイスを受けたのを試して見る。

この二年半の練習を振り返ると親指を下に押し下げて弾く練習を続けたためにどうしても力が入り親指を弾くたびに大きくなり動きが遅くなることも原因の一つであるのを確認。そこで親指を殆ど動かさず伸ばしたままで弾ける位置まで手首を反時計方向に傾けると、ほぼ弦と平行になる位置にあると親指を殆ど動かさずに弦が弾ける。そこで手首を固定して弾く練習に切り替えて無理のないようにゆっくり弾いてこの一週間様子をみることにした。果たしてどのような効果が出るか楽しみである。ギターって本当にデリケートだ!
posted by Tommy at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

胃の調子

この二三日胃の調子が良くなかったがついにコブシマラソンの日に起きられなくなった。食欲なく体がだるく昼過ぎまで食事もとらずに横になっていた。

現役中はデリケートな体だったのか1〜2カ月ごとにお腹の調子が狂うことがあったが、退職後は体重が5Kg前後も減ったこともありすこぶる元気な日が続いていた。それが映画館の定番であるポップコーンを少し食べた後どうも胃が張ってきたかなと思っていたら全く食欲が出なくなって今日まで軽食で済ませていたところ今朝は一度ウォーキングを起きたがあまりに体がだるくそのまま横になってしまった。いつもなら良く効く置き薬も今回は全く効かずそこで今朝は昼過ぎまで絶食することにしたらやっと少しだが食欲が出てきたのでおかゆを食べた。明日には良くなってほしいものだ。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

初心に帰る

トレモロ練習を始めたらギターの弾き方が大きく違ってきているらしく、今日のレッスンではその点を指摘されてさんざんだった。

先ずは以前弾けた練習曲が弾けないのを見て、親指の動きが不安定になっているので正確に弦に当てることが出来ていない。弾いた曲の音には芯がない。構えたギターの位置が大きくずれてきている。ほぼ完ぺきなダメ出しだった。残念ながら今日は一曲も完奏出来ずに終わった。徹底的にギターの構えから指と弦との角度、脱力した指の動かし方それに最後は爪の削り方まで再度講義を受ける。最初に習い始めた時に教えて頂いたことをすっかり忘れていて初心者になった気分だった。独り練習の結果だろうか、ついつい安易になり過ぎたようで情けないレッスン日だった。
posted by Tommy at 04:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

ディズニー映画

ギター練習が遅々として進まないので気分転換のために久しぶりに近くの映画館に出かけた。アーロと少年2Dというアニメ映画だが純真な気持ちにさせるディズニー映画だった。

6500万年前、地球に近づいていた巨大隕石だったが衝突することなくその真上を通り過ぎ、恐竜たちは絶滅を免れた。それから数百万年後、恐竜が地上で唯一言葉を話す種族として存在していた。

アパトサウルスの夫婦ヘンリーとイダとの間に生まれた3兄妹の中で一番の末っ子・アーロ。彼は兄と姉に比べて小柄で、なおかつ臆病な性格なのを姉兄からからかわれていた。しかし、アーロは両親の愛情を精一杯受けてすくすくと育っていった。

ある日、アーロは突然の悲劇で父親を失ってしまう。さらに、事故で川に流されてしまいアーロは見知らぬ土地で目を覚ます。家に帰るため森をさまよっていると、原始人の少年・スポットと出会う。甘えん坊で弱虫の末っ子アーロと孤独な少年スポットとの心の触れ合いを描いた『アーロと少年』は、ディズニー/ピクサー最新作として上映中。一部ウキペディアより。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする