2016年03月01日

夫婦でどうぞ

毎朝聴いているNHKのラジオ番組では高齢者に有用な話が多い。認知症予防になるということで時たま紹介されるのに脳トレというものがある。

以心伝心黙して語らずのご夫婦を脱却して片方が任意の数字を一秒ごとに3桁あるいはそれ以上を唱える。その後片方が逆に後ろから繰り返すトレーニングで漫才の掛け合いにも似たもので、例えば妻が745と言えば夫が547と答えるというものである。5回以上連続して正解できれば桁数を一つ上げて4桁さらに5桁にして同じことを繰り返す。これを夫婦で日課として継続することで脳トレになり認知症予防の強い味方になるということである。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする