2016年03月11日

遭遇の女性

毎朝ウォーキングの途中で自分とは逆方向に歩く人がいる。その人にこの何日か顔を会わすことが無かったのが気になっていた。

退職して3年近く毎朝ウォーキングを続けると多くの老若男女と出会うのだが、同じ人と毎回会うとは限らない。むしろ殆どの人は初対面か数日間だけあるいは休日の時だけといった状況である。そんな中で3年ほど前から毎朝独りで真っすぐ前を向いて黙々と続けておられる中年の女性。当初はジョギングだったが半年ほど前からウォーキングに切り替えられたようで今もひたすら歩くことを続けられている。恐らく何年も前からの習慣だろうと思うのだが挨拶するわけでもなくお互い通り過ぎるだけだが、同じ行動を毎朝見かけると同好の仲間に感じてしまうのは自分だけだろうか。寒の戻りがあった今朝元気に歩いておられるのに出会ってほっとした。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする