2016年03月18日

つばめ到来

<<一羽のツバメが来ても夏にはならないし、一日で夏になることもない。このように、一日もしくは短い時間で人は幸福にも幸運にもなりはしない。−アリストテレスの言葉より。>>

朝のNHKラジオで四国の高知でつばめが到来したのを見たという人の声が寄せられていた。未だ春先だというのに夏までは早すぎる。ふと思い出したのが上記の言葉だが、今の自分を振り返り反省することが多い。退職してからギターを習い始めて古希までには目的のトレモロ曲を弾けるようになりたいと練習を続けたが、最近はトラブル続きで思うように上達出来ない。これは実に当たり前のことだが、物事がペーパー上の計画通り進むようであればこの世のことは単純すぎて全くつまらないものだろう。今の難しさがあるからこそ達成した時の喜びは何十倍にもなり、この世に生きている幸福を感じることだろう。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする