2016年06月20日

画面保護フィルム

丁度一年前に体形に合わせて制作してもらった我が愛器だが、毎日一度は触っていたので表面板に爪痕がぎっしりと隙間なく傷がついている。右手で弦を弾く場所が最もひどい状態で夏場の汗であちこちのニスも剥げている。

初心者で下手な上に少々荒っぽいのが影響してこうなってしまったようで、製作者さんにも申し訳なく思っている。これではあまりに可哀想なので何とかしなくてはと思っていたところ、ある人のブログにスマホ用のフィルムを貼ってみたと写真入りで紹介されていた。早速多目的フリーサイズの画面保護フィルムなるをダイソーで購入してきた。8インチカーナビにぴったりというだけに爪痕の部分を十分にカバーして余るほどの大きさだった。これまで一週間ほど使っているが、目立たず新たな傷も出来ていないようなので今のところ大満足である。
posted by Tommy at 04:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

シャルウイダンス

バーティも半ばになって皆さん陽気になってきた。ラテン音楽に乗ってあちこちで立ち上がってダンスタイムが始まった。葉巻をくわえたガールフレンドがそわそわしているのは相手探しをしている様子。小柄な私では最初から物足りないようで視線の先には地元の名士を見つめている。今回のパーティの主催者のお一人で白髪だがお腹回りはより大きな人が好みのようだ。
fb6751b3-3664-4643-8877-6cd63c8e8304.jpg
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

不思議な想い


遠い昔の思い出に身を任せるままに
一時を過ごすある時期のある夜の小さな出来事が
あたかも自分の未来を予測するかのごとく
強く押し寄せ胸躍らせる

しんしんと静けさの鳴る故郷の夜に
独り屋根に登り星のダイヤに見とれて過ごすとき
冬の冷たい感触と吠える魂とが調和して
この世に生きる自分を知らせる

遠くに聞こえる声を求めて
おぼろげな記憶をたどり心あるものを求め
生きて行く限り探し続ける
この生命の不思議さよ
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

裸の王様

王様という言葉がある。昔は偉大な権力を持ち人々を支配していた。彼の考え彼の性格そのものが大きく人々の生活に直接的に影響を及ぼしていた。その性格と時代の背景から王様の評判が大きく変わった。評判の良い王もいれば悪い王もあったのが当時で、人民はそれによって振り回された悲しい時期でもあった。

現代においてはもう少し意味合いが違った王様である場合が多い。昔読んだ本で自惚れとエゴの強い人が周りから持ち上げられる裸の王様というのがあったが、それを地で行くような人がいることである。如何にも自分は偉い人間であるように自分自身を納得させて周りの人間にそのように扱わせて威張り散らしている人をしばしば見つけることがある。

裸の王様がそのことを知らずに日々の生活を過ごしていると、何か滑稽さが目立ち哀れみを誘うようになる。大きな組織の中においては中々思うようには進まないものであるが、それでこそ諦めないという考えの実践の場であると思っている。王様であっても王様としてふるまうのでもなく極普通に自分を見失うことのないように出来ないものだろうか。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 思考ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

親指サポータ

親指の不安定な動きが二年近くになるのに一向に良くならないので親指を使った練習を一時中止した。数十年もクラシック・ギターを楽しんでいるギター仲間の先輩から、上手く弾けない時は休むことも必要と教えられたことがありますよと助言を頂いたこともある。このところ少々親指を傷め過ぎて少し痛みもあったので丁度良い渡りに船で訓練を中止していた。

今日は痛みも無くじっくりと親指の動きを観察している中で、ふと思い出したことがあった。以前ブログ仲間でコンクールに入賞した腕前の人が、同様に手のトラブルを抱えておられた。しかし、市販のサポータを使い不自由なく演奏活動をされているのを見て感化され自分もと親指サポータを購入していた。早速探し出して親指にはめてみたが、どの様にセットしたら効果的かというのが難しかった。何回も何回も位置や圧の強弱を変えて試して見るうちに親指のブレが止まり比較的安定して弾けるスポットが見つかった。暫くこの状態で練習してみることにした。
posted by Tommy at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする