2016年06月13日

農園風景

今が盛りの我がベランダ農園の風景である。狭い場所に多くの鉢とプランターを置いているので足の踏み場もなく、これ以上のスペース確保が難しい。しかし、大半が種から育った果樹や故郷から取り寄せた思い出の植物である。この一カ月あまりに若葉が一杯に広がり一番勢いのある時である。それに毎朝の水やりに6リットルもの如雨露を一杯にして運ぶのもこの頃の欠かせない日課である。しかし家族から見ると水を運ぶ姿は危なっかしいらしい。
DSC_1236.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする