2016年06月23日

同期入社

毎年六月と十二月に年二回ある同期入社の会が、現状報告を兼ねていつもの桜華楼という本格的な中華料理屋で行われた。いつもなら七名だが今回は一人だけ家族事情で出席出来ず六名となった。

今年は入社してから半世紀、お互い顔を見合わせてしわだらけの顔をみていつものように思い出話に花を咲かせている。それぞれ途中で転職をされてオーナー経営者で未だに現役の人が二人おられる。皆さん気分は若く昔と変わらぬ冗談を交えての話はいつも尽きることがない。同期入社組の二十数名のそれぞれの近況を伝え合い元気なのを喜ぶ。最近増えて来た話題は新たに経験した病の話で、それぞれが自慢気に次から次へと話すがいずれも似たような高齢者特有のもので改めて自分達の年齢を自覚している。入社した会社には既に同期は誰も残っていないが、皆さんやはり気になるらしく後輩の活躍を喜んでいるようだ。
posted by Tommy at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする