2016年06月24日

カボチャの花

昨年はカビにやられて枯らしてしまい大失敗したカボチャだが、今年は十数本芽が出たのでその中から三本だけ残して後は全て間引きしたら勢いよく伸びてきている。

カボチャは黄色い大きな花を咲かしてくれるので、毎朝起きてすぐにベランダ農園見回りが一日の始まりとなっている。このところ毎朝花を咲かせてくれるので楽しみも増えたが、殆どが雄花ばかりが続いている。雌花が咲かなければ実はならないと聞いているので、雌花になるつぼみを探しているがまだまだこれからの様子。

少々困ったことは我が農園は天井までそれほど高くないことである。このところ毎日10cm近く伸びているようなので一週間もすると天井に届きそうである。そうなるとカボチャのツルは何処にも伸びるところが無くなり、このままではカボチャの実を見ることなく成長が止まることになりそうだ。ベランダ農園も次々と難題が降りかかるものだ。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする