2016年07月17日

ダンゴムシ事情

早朝ウォーキングで珍しい光景を見つけて写真に撮ってみた。何時もなら枯草や石の下に隠れているのに、この日の朝コンクリートの表面に何百匹も乗っかっていた。

普段は見られない光景だが如何した訳か、この日だけは全部のダンゴムシが顔見せに表に出て来たみたいである。普段と違うのは、前日の大雨で彼らがすみかとする枯葉や枯草の下がビショ濡れのままである。それを嫌って乾いているコンクリートの上に出てきたのだろうか、半端な数ではない。ダンゴムシは無害で食べられると書いてある情報もあるけれどそれだけは遠慮したい。

DSC_1247.JPG DSC_1246.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする