2016年08月11日

バラ園その後

今年新規開園したバラ園は今が花盛りになっている。成長してバラ園としての体裁が整うまで二年ほどかかるという事だったが、既に殆どのバラが咲き誇りそれ以外も生き生きとしている。やはり緑の相談所というプロ集団が育てるだけに見事に成長して多くの人々を誘い込んでいる。
DSC_1274.JPG

DSC_1261.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

賢い犬

今朝も2メータ近い枯れ枝を口にくわえた犬が飼い主と一緒に公園での散歩を終えて出口に向かって歩いていた。

飼い主が話すには毎朝公園に落ちている枯れ枝をくわえて家に持ち帰るのがこの犬の習性だという事である。公園の出入り口には自転車に乗ったまま入れないように柵があり、いったん降りて半周している柵の中を手で押してしか入れないようになっている。勿論そこに来れば犬が口にくわえた枯れ枝はそのままでは柵に阻まれて通れなってしまうと誰もが思うのを、飼い主は見ていて下さいと言うように微笑ながらついて行く。柵に近づくと首を横にして長い枯れ枝が自分と平行になるようにして柵を半周してそのまま通り過ぎて行った。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

又もやカレイ

先月少し無理がかかったのか左膝痛がこの三週間ほど続いていたが、市販の湿布薬を貼り続けていたら痛みが和らいだのだが、念のためにと近くの形成外科で診てもらった。

膝のレントゲン写真をとり医師と一緒に眺めていると極端な骨の異常はないようだという事で一安心だった。あまり無理をしなければ今しばらくは山歩きも支障なく出来そうで、痛みが無くなれば通常の生活状態に戻して問題なしとのお墨付きをもらう。そして、パンフレットを手にして伝えられた言葉が年齢相応に加齢の影響が出ているだけで、これ読んで鍛えて下さいとのありがたい助言。パンフレットには“治療にも予防にも役立つ運動療法”と表題があり三種類の方法が示されていた。またもや加齢が理由だとの話だった。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

コアラ発見

毎朝ウォーキングで通る公園は歴史があるのか古木や大木が生い茂っている。先日来気になっていることがあり、少し寄り道して写真を撮ったのが下の一枚だ。木の種類に疎い私には区別が出来ないのですが、地上1メートル付近にラグビーボールほどの瘤らしきものが出来ている古木があった。近寄って見ると眠ったコアラが木に抱き着いているようなイメージに見えてきた。公園の名所になりそうな光景だ。
DSC_1264.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

ミニトマト

ベランダ菜園は今年も不作になった。葉物の野菜類はほぼ全滅に近く殆どが枯れてしまった。かろうじて残っているのがニラだけだがこちらも一向に新しい葉が出てこない。

そんな中でミニトマトだけが小さなベランダに不都合なほど伸びて来たが、一つのプランタに5本ほど育てていたら狭くなった。そこで5本を2本に間引きしたら花が咲き始めた。授粉を手伝ったところ、小さな実が十数個できているところまで育った。ところが、そこで葉が色あせて来て枯れ始めて成長が止まってしまった。原因は最近の35度を超える日中の暑さのせいらしい。ベランダ農園の限界はベランダ特有の高温によって野菜類は左右されることのようだ。出来れば収穫まで持ちこたえてくれるよう毎朝祈るような気持で水やりが続いている。同じことが唯一残っていたカボチャにも起きて一個だけ期待していた実が黄色くなって枯れてしまった。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする