2016年08月17日

台風備え

今年の春一番で我がベランダ農園のパキラをはじめ折角育てた果樹が大被害を受けたので関東に向けて台風が来るというので急遽部屋の中に避難させる。

パキラ、シナモン、ゴムの木、月下美人、リンゴ、柿、ブドウ、ミカン、キーウイ、アボガド等背の伸びた鉢植えは台風の余波をまともに受けそうなので、居間に持ち込んだら緑多き森の中に住むようである。残念ながら狭い部屋だけに背の低い鉢植えや大きなプランター、それに今年芽の出た小さな果樹は出来るだけ風が当らないベランダの隅に置いたままにせざるを得ない。

それに我が家で最初に実をつけてくれたオリーブや、今年プランターで実ったレモンにメロンそれにミニトマトは鉢が大きすぎて部屋に持ち込めない。そこで外に置いたままで支え棒を何本か追加して少々の風に耐えられるようにした。今年初めて実ったミニトマトは丁度家族分だけ赤くなったので今日の内に収穫して味わうことにした。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする