2016年08月24日

親指のリハビリ

既に2年近くも親指の不安定な動きを改善しようとすすめてきたが、当初の頃のメモを見ても一向に改善している様子が無い事を知り愕然としている。そこで他の楽器で同様な悩みを持っている人はいないかと探しているうちに、意外に多くの人が同じような悩みを抱えていることが分かった。最近これに対して鍼治療を勧めている診療所等もあることもわかったが、こちらは痛い思いはしたくないので敬遠したい。

ギターを始めた一年目は童謡等で易しい曲を手掛けていたこともあり少しずつ進歩している感触を得ていたが、最近は親指の不安定な動きが全ての練習曲に影響するようになり以前弾けていた童謡さえ弾けなくなっている。そこで参考になったのがピアノでのジストニア回復記録というブログである。似たような症状であり、リハビリの考え方が参考になったので同様な方法でしばらく親指のリハビリを続けて見ようと考えた。最低半年はかかるようなのだが果たして結果がどう出るか。これも又,ギター練習の愉しみの一つにして行きたい。
posted by Tommy at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする