2016年11月09日

小さな事

しばらく続いていた早朝ウォーキングのルートを気分転換にといつもの通路を逆に歩いてみた。

何か新しい発見につながり気分転換になるかなと思ったが、実際はこれまで左側に見ていた風景が今度は右側になっただけかもしれない。しかし、自分より高齢なのに歩くのが速いと常々思っていた二人連れのウォーキング仲間。これまで常に対面でしか出あわなかったので気が付かなかったが、それをいつの間にか自分が追い越しているのに気付いた。いつもは対峙して歩くため相対速度でしか感じなかった相手の速度が意外とゆっくりだったのが驚きだった。人間の判断があやふやなのに気づかされた朝だ。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする