2016年11月22日

山茶花

バラの花が咲いているとよくよく見ると山茶花が一個だけ咲いていた。毎朝見慣れているバラ園のバラの花は贅沢なほど沢山の花をつけているのだが、垣根として利用されている山茶花がつつましく一輪だけ咲いて自分の存在を教えてくれた。バラ園の豪華なバラに比べたら少々質素ではあるが、遠い昔の人の世にもこのような印象の人もいたものである。
DSC_1408.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする