2017年04月28日

今年も泳ぐ

青空に向って大きな鯉のぼりが今年も泳ぎ始めた。毎年集合住宅の建物と建物の間にロープを張り黒と赤の夫婦鯉のぼりが沢山の子供鯉のぼりをしたがえて泳ぐのが恒例になっているようである。

以前はこの集合団地にも子供の数が多く賑やかなものだったが、最近は殆ど見かけなくなって淋しいものである。大半が高齢化して時たま小さい子供を見ても、お孫さんが遊びに来ているだけのようだ。しかし、鯉のぼりだけは昔のままの家族がそのまま残っている。
DSC_1608.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする