2017年05月26日

今年の初味

雨の朝、早朝ウォーキングの帰りにビワの様子を見ると黄色になっていた。これ幸いに理由を今日のご褒美と解釈して、今年最初のビワの甘酸っぱさを味わう。昨年同様に多くの実をつけて今年も鈴なりなのでしばらくはビワの味を毎朝味わうことが出来そうだ。

昨年芽を出したが途中で枯れてしまったビワの木、今年もトライすることにして実の大きさの割には大きな種二つほど確保した。昨日我がベランダ農園も鉢位置替えをして日陰にあっていつの間にか枯れてしまった柿の木があるので其の鉢を利用しよう。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

今年は不作か

快晴で眼下の中学校のグランドではサッカーの練習試合が行われている。日傘を差した家族らしき人達が回りを取り囲んで応援をしている。そんな様子を眺めながら久しぶりに我がベランダ農園の枯れ木の枝落しをして密集した果樹の手入れをする。狭い場所に多くの鉢植えがあるために、時には位置の入れ替えが必要である。

今年のベランダ農園は少々手抜きしていたのが悪影響したのか、オリーブは一本だけは花が咲いたけれど片方は咲かず実は期待できず。二年続きで実がついたレモンは陽当りが悪かったのか花数が少なくこちらも期待薄。毎年実っていたメロンも中々発芽しなくて最近やっと新芽が出たばかりで今年何処まで育つか検討つかず。

そんな中で昨年アブラムシが大量発生して大失敗の野菜類が、今年種の覚えないのに自然発芽して大きく育ち何度か我が家の食卓に並んだ。懸命に世話をした昨年とは逆で、種も蒔かなかった今年が豊作とは何か皮肉られてしまった感じさえ受ける。素人農作業の難しさを体験中である。しかし、何であれ植物を育てるということは何かしら楽しいものである。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

贅沢な日々

最近住宅の入口付近で、人の出入りが少ない早朝に何とも言えない香りが漂っている。春も盛りだし、近隣のバラ園のバラの香りがここまで届いているのかなと思っていた。ところが、家族からジャスミンの花が咲いてとても良い香りがしていると話題がでた。白い小さなラッパのような形をした小花をいっぱいつけた垣根があったが、あれをジャスミンというのかと再確認。そういえば小さい子供の頃ラッパ形の花を逆さにして鼻の頭に付けて遊んだものだったが、あれもそうだったのかと思い出した。
DSC_1661.JPG

花名のジャスミンは、ペルシャ語の「ヤースミーン(神からの贈り物)」に由来するといわれているそうで中近東から欧米では女性の名前としても用いられるという。香りの王はジャスミン、香りの女王はバラといわれて、その魅惑が花言葉にもなっています。この時期両方の香りを嗅ぐことの出来る贅沢日々を過ごしている。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

プラス思考人間

人間はちょっとした考え方の違いで大きく変化する動物であると思える。小さなことにくよくよするなという本を読んで思うことは日ごろストレスに感じるところが嘘みたいに消えてゆくこと。それにNo1理論では全てが脳の中で起こる化学物質分泌がプラス思考にもマイナス思考にも影響を及ぼすといわれている。

多くの人々を観察した結果だが、世の中には5%のプラス思考の人々と残り95%のそうでない人がいるといわれている。その5%に入れる人間は生まれつきだろうということ言われるが事実は違うらしい。生まれ育った環境が大きく影響するらしい。勿論性格は生まれつきで変わることはないが、プラス思考の人はその周りで受けた教育によることが大きいと記述されていることが多い。

これまで多くの人々、日本人だけでなく異国人にも会ってきたが、その中でこれと思えるようなプラス思考を持った人物に会ったことはない。勿論話す言葉全てがプラス思考で話す人には会ったことがあるが、そのような人も時を置いて見渡すと既に今は全く違ったところで同じように話しているだけで成果にはつながっていないケースが多い。

成果につながるプラス思考が無いことが世の中には5%のプラス思考の人々しかいないといわれる根拠かもしれない。それにしても成果を確実に残しながらプラス思考を続けられる人材はそれほどいるわけでないことは確かな気がする。人生折角生きてきただけにこのプラス思考人間を目指すことが大切だろうか。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

今が最高

満開のバラ園昼間は大変な賑わいだが、早朝は開園時間前のためか静かな状況である。これほど多くのバラの種類をみられる場所が公園団地の中で、しかも四季の香ローズガーデンと銘うって今は満開で最高の時期になっています。
DSC_1657.JPG

今朝も高齢のご夫婦が4〜5組柵の外からカメラ片手に開園時間の9時には相当に早い時間だと思うが談笑しながら眺めておられた。
DSC_1656.JPG


DSC_1654.JPG

https://www.city.nerima.tokyo.jp/annai/fukei/sodan/ro-zuga-den.htm
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする