2017年08月05日

距離感について

大抵の人は誰でも他人とのつながりで生きている。そのつながりの中で自分や相手を評価しながら感情を揺さぶられつつ生活している。自分を含めてたいがいの人は、自分に甘く、他人に厳しい。そのことを戒める言葉だろうと思うが、先人が素敵な言葉を残してくれている。そんな時は自分を遠くから見てみる必要があると;

<<おおかたの人間は、自分に甘く、他人に厳しい。どうしてそうなるかというと、自分を見るときにはあまりに近くの距離から自分を見ているからだ。そして、他人をみるときは、あまりにも遠くの距離から輪郭をぼんやりと見ているからなのだ。この距離の取り方を反対にしてじっくりと観察するようにすれば、他人はそれほど避難すべき存在ではないし、自分はそれほど甘く許容すべき存在ではないということがわかってくるはずだ。ニーチェの言葉より>>
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | 素敵な言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする