2015年01月29日

Estudio D.Aguado

この練習曲はとても手間がかかった。アルペジオ練習で良く知られたアグアドの練習曲で楽しみだったが、親指の不安定さが残る右手では思うようなリズムもテンポでも弾けず曲が踊っているようになってしまった。おまけに速度が模範演奏に比べ遅く現在のスピードでいっぱいだ。それに身体全体の脱力が出来ずに緊張して息が荒いのが録音されている。

アルペジオは非常に重要な練習なので今後も継続練習リストに加えることにした。演奏アドバイスはp,i,m,iのアルペジオの練習曲で、Pで弾かれる音がメロディでi,m,iが伴奏となる。三小節目のシはB弦の4フレットを小指で押え、レはA弦の3フレットを薬指で押える。今回もあまり自信が持てない録音になってしまった。

posted by Tommy at 04:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 小品曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごーい
私こんなにきれいに絶対弾けません
速さこれでも遅いということですが
もう少し遅くした状態で1,2か月繰り返してから気になるところが納得いく出来栄えになって
おもむろにスピードを上げて見られたらきっとご自分でもびっくりするくらいうまくできるのではないでかなと思います
ゆっくり弾くほうが実は難しい
またゆっくり弾けないものが早くきれいにできることはない

と、私は10年前
中学生だった娘に言われました^^

練習しませんでしたけど汗

Posted by ayoko at 2015年01月29日 10:23
ayoko様
<ゆっくり弾くほうが実は難しい
またゆっくり弾けないものが早くきれいにできることはない>
実にその通りだと思います、アルペジオの練習は特に大切と言われていますので今後も引き続き練習をして行きたいと思っています。的確なアドバイスありがとうございます。
Posted by Tommy at 2015年01月29日 13:10
原曲は随分早いのですね

youtubeで探して聞いてみました


今回の演奏は書かれている通り
力が入っているのがこちらにも
伝わってきました^^

でもピッキングはしっかりされてる
ayokoさんが書かれているように
ゆっくりしっかり弾く練習をひたすら
されると早く弾くきっかけを
つかまれると思います。

でも急に難易度があがりましたね
がんばってください!
Posted by アラフィフおやじ at 2015年01月29日 14:18
ササン様
未だ親指がもたついているので早くなりません。しかも、脱力が難しく力が弾いているうちに入ります。アルペジオの小品曲はこれからも沢山出てきそうなので長期戦で臨みます。アドバイスありがとうございます。
Posted by Tommy at 2015年01月29日 15:21
素晴らしいです・・・とても早いですね。
弦が柔らかいのでしょうか? 柔らかそうな振動の感じが伝わります。
弦が柔らかいと振動が大きくなり、早く弦を弾くときに弾きにくくなります。
速いアルペジオは硬めの弦の方が弾きやすいです。
メトロノームを使って、始めはゆっくりから徐々にスピードアップされると、さらに安定すると思います。
Posted by おんごろ at 2015年01月29日 18:04
おんごろ様
現在弦は左手のリハビリ中ということもあり柔らかいオーガスチンの黒を使っています。
しかし、一番の問題は親指の不安定がありあまり速く弾けないというのが実情です。
しばらくはアルペジオの小品曲が続きそうですので練習にはなりそうです。コメントとアドバイスありがとうございます。
Posted by Tommy at 2015年01月29日 20:31
アルペジオのポイントはプランティング、頑張ってください!
Posted by Estruch at 2015年01月29日 20:41
Estruch様
アルペジオはトレモロへの通り道、アルペジオが弾けることが必須条件だけに何とかものにしたいですね。
Posted by Tommy at 2015年01月30日 09:19
アルペジオがずいぶん早く動くようになってるのですね!!
そう、呼吸と弾きはつながっています

それに気がついたって すごいことで
アグアドは 繊細で難しいので
呼吸しずらいって思います。

Posted by kao at 2015年02月02日 21:47
kao様
ご訪問大変うれしく思います、ブログを覗いては淋しく思っていましたがお元気ですね。
私の左肘も随分良くなり練習が少しずつ出来るようになりました。これからもご指導よろしくお願いいたします。
Posted by Tommy at 2015年02月03日 09:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413107098
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック