2016年02月27日

大事な品

二年半ほど前の定年退職時に秘書室のお二人から折り紙愛好家の私にとお花を折って箱に詰めたものを頂いた。折り紙はご存知のように手間と時間のかかるものだが丁寧に折って花かごにしていただいた。今は殺風景な部屋に唯一彩を添えて和ませてくれ、眼にするたびにお二人の心優しさを思い出させてくれます。

DSC_1120.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 折り紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
折り紙とは思えないほど見事な花ですね。
手作りの贈り物には、送られた人の感謝の気持ちがいっぱい詰まっています。良い思い出ですね。
Posted by おんごろ at 2016年02月27日 08:29
おんごろ様

毎朝いただくお茶の一杯でその日一日元気に過ご
すことが出来ました。いろいろな出会いの中で
記憶に残る素敵な人でした。コメントありがとう
ございます。
Posted by Tommy at 2016年02月27日 09:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434292414
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック