2017年04月29日

時間が変ると

早朝ウォーキングの時間を変えてみると随分と違った光景が見えてくる。冬季のように朝が暗いとなかなか眼が醒めないのだが、最近のように夜が明けるのが早いと眼も自然と覚めてしまう。昨夜はいつもの時間に布団に寝たはずなのに窓の外が明るくなり始めた四時過ぎには目覚めてしまった。いつもより1時間も早めの起床となった。

いつもなら公園内にあるグランドの周りは毎朝近隣の住宅からラジオ体操目的に集まる高齢者数百人で賑わっている時間である。本日はいつもの時間より1時間も早かったせいかグランドも閑散としていた。それでも歩いたり走ったりする人は多く見かけるが、いつもとは違った顔立ちで黙々を動いておられる。時間を変えると新鮮味のある違った光景が、そこにはあった。退職後の生活はゆったりどころか現役時代の一週間が一日に匹敵するほどの感覚だったが、いつもの時間を変えることで新たな刺激が生まれるようだ。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック