2017年05月05日

期待の葡萄

昨年最も大きく成長した葡萄の蔓、ひょっとして三年目となる今年は初収穫がと密かに期待していた。ところが隣のキーウイは新芽が大きく伸びて特徴ある大きな葉になっているのに、葡萄の方は一向に新芽が出て来ない。

蔓のあちこちに付いている芽らしきを注意深く見てみると、冬場の時期そのままで全く変化なし。如何したのだろうとよくよく見てみると、この冬の寒さに耐えかねたのか芽のままで枯れているではないか。鉛筆ほどに成長した蔓も、又、あちこちにカビが生えて枯れていた。期待していただけに残念。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック