2017年05月16日

今年も豊作

嬉しい事に今年も美味しいビワを食べられそうです。早朝ウォーキングを始めてから毎年ご褒美のビワが食べられるようになっています。これまで実が小さくてあまり気付かなかったが、この二三日急に目立つようになりました。
DSC_1647.JPG
昨年ごちそうになったビワの種を我がベランダ農園の鉢に蒔いていたら小さな新芽が出て楽しみにしていたのだが、残念ながら冬場の過酷な環境ですっかり枯れてしまいました。しかし、今年二年目の青葉を付けたリンゴ同様に何度か失敗しても、いつかは環境に強いのが育つことを期待して今年も食べごろの時期まで毎朝ながめて歩きます。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウォーキングの途中に食べられるのは楽しみですね。
野菜畑にビワの木を植えていましたが、大木になると手に負えないので切ってしまいました。
Posted by おんごろ at 2017年05月16日 13:08
おんごろ様

歩道橋の横に大きな樹が二本ほどあり、毎年
沢山の実を提供してくれます。

しかし、手の届くところはすぐなくなって
しまい高い手の届かないところは野鳥に
喜ばれています。

Posted by Tommy at 2017年05月16日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック