2017年08月12日

BunKen氏逝く

退職してから通い始めたNHKギター講座で講師をされていたBunKen(長野文憲)氏が8/7に急逝されましたとの連絡を受けた。急遽今年5月の休講と6月からの講師交代の連絡を事務所からいただいていましたが、まさかこんなことになるとは思ってもおりませんでしたので非常に残念なことです。

レッスン後に良く通った階下のイタリアンレストランで仲間と共にコーヒー飲みながらのギター談議を重ねたものでした。天気よく暖かい日にはレストラン前の広場にギターを持ち出し、若いころストリートミュージシャンとして生活をしていたとのことで当時のお気に入りの曲を立て続けに弾き始められたこともありました。その時は流石に多くの買い物客が足を止め、皆さん際立ったギター音色で人気のBunKen氏の名演奏に耳を傾けておられました。謹んでお悔やみ申しあげます。
posted by Tommy at 04:00| Comment(4) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
長野文憲さん、お亡くなりになったのですね。
1947年生まれの、まだ70才とのこと。
私も長野文憲さん編曲の、ベサメ・ムーチョ、ラ・クンパルシータを演奏会で弾きました。
現在、枯葉やシクラメンのかほりも練習しています。
素晴らしいギタリストが、また一人亡くなられて残念ですね。
Posted by おんごろ at 2017年08月12日 10:17
お元気でまだまだお仕事を続けられると思っていました。先生はガンを患っていらしたと日本ギター連盟で聞きました。ガンが原因なのかあるいは事故死なのか。この知らせを聞いたときは茫然としてしまいました。すでに葬儀は家族ですませ、広島の教室の方が「お別れの会」をされるそうです。
Posted by izumi_tanaka at 2017年08月13日 08:11
おんごろ様

退職以来毎月ギターを習っていただけに多くの
ことを教えていただきました。

もうすぐ新しい楽譜本が出版されると楽しみに
されていました。恐らくその中にあるのだろうと
思いますが自身編曲のMoon Riverのコピーを
いただいたのが最後の日になりました。
もっとも多く弾かれたアランフェスのアダージョ
Posted by Tommu at 2017年08月13日 08:41
izumi様

ご一緒に教えていただいた先生でしたが残念です。ご冥福をお祈りいたします。

これからは残された私たちでしっかりとBunKen
編曲のギター曲を引き継げるよう頑張りましょう。
Posted by Tommy at 2017年08月13日 08:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。