2016年11月07日

途中の風景

先日九段下の駅から歩いて行った公園の途中で撮った写真の中に武道館の写真があった。多くの若者が並んでいたので何の催しだろうかと垂れ幕を見たが、これまで全く聞いたことのない名前であったので写真に撮っていた。早速画像で検索してみたらはじめて見る女性の写真がいっぱい出て来た。家族に聞くと藍井 エイルはJ-POP、アニメソングで有名な歌手・作詞家で最後の公演だとのこと、ついに知らない間に自分にも断絶の世代が出来ていたかと思う。
DSC_1387.JPG

そして紅葉の始まった公園を目的の場所に向っていると、昔聞き馴染んだ名前の政治家の銅像が誰一人見向く人などなく独り静かに立っていた。貴方の名前と“馬鹿野郎解散”という言い伝えだけは知っていますよと写真におさめる。
DSC_1382.JPG

そして着いた場所が目的の科学技術館で開催された弦楽器フェアのギターコーナー。
DSC_1385.JPG

posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

弦楽器フェア

今年もチケットを頂きました。二年前の弦楽器フェアに初めて見学に行き我が愛器と製作者にお会いした場所でした。11月4日(金)〜6日(日)までの三日間開催されますが、今年で59回目という歴史あるフェアですね。パンプの没頭に国内外の新作弦楽器と関連品を一堂に集めた、見る・聴く・弾くを実感できる世界で唯一の国際的弦楽器ショーと書かれています。当日はプロのギタリストの演奏も聴けるしギターとその製作者とも直接話が出来る絶好の機会です。今年も初日に出かけようかと考えています。

DSC_1362.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

糸巻き破損

ギターの糸巻きが破損してしまった。いつもの様に練習して一休みとギタースタンドに立てかけたつもりが、少しずれていたらしくヘッド部分が軽く本棚に当ってしまった。その瞬間ブチットと小さな音がしたと思ったら三弦の糸巻きが破損して落ちて来た。良く見るとプラスチック部分が破損して巻き上げネジごと離脱したらしい。意外と簡単に壊れるものである。

早速入手先を教えてもらい連絡するも入手に1〜2週間かかるという。それほど待てないと思いつつ破損した部分を集めると、硬質プラスチックで出来ている。瞬間接着剤が使えないかと試して見ると意外としっかり接着できる。これならと破損した部分をすべて元の位置に戻し接着剤を付けてみたところ十分な強度になったので試しに弦をまきあげてみたところ以前と全く変わらない。これならしばらく使えそうである。

DSC_1342.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

お宝発掘

五年ほど前に購入した本で“ギターの名器と名曲”という本が出て来た。当時はギターにそれほど興味もなく、インパクトを受けた“アルハンブラ宮殿”が付属していたCDにリストされていたのを見て購入したものだった。しかし、後でゆっくり読もうということで本棚に仕舞ったままになっていた。

昨夜たまたま本棚で探し物をしているとき見つけて改めてCDで名曲と言われる曲のすばらしさを味わうことになった。ロドリーゴ、タレガ、バッハ、ソル、パガーニ、アルベニス、グラナドス、バリオス、ロボス、ポンセ等、ギターを始めたこの三年間に耳にした作曲家とその代表曲がカバーされているではないか。

しかも、それらの曲にまつわる話、有名ギタリストの話、それにギターそのものの話もまとめてある。改めてこんな素晴らしい本を今まで眠らしていたとは、もっと早く気が付けばよかったのにと悔やんでしまった。ロドリーゴのアランフェス協奏曲第2楽章、とても印象に残る名曲です。ギターの魅力を教えてくれるCD付のこの本千八百円とは珍しく安いと感じた。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

撮影会

デジタルカメラ持参で近くのバラ園で写真を撮るというNHK講師が指導する写真教室に参加した。次回それぞれが撮った写真を4枚自選して持ち込めば、講師が評価してくれるという。自分で撮影した写真を背景に、自分で弾いた好きな曲を重ねてユーチューブにアップする同好仲間のブログを見て思い立った。今回撮った写真の中から選んでみたのが、次の4枚だが果たして講師の評価はどう出るか。
DSCN0798.JPG

DSCN0826.JPG

DSCN0824.JPG

DSCN0832.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする