2017年12月13日

外出そろり

快晴で風もなく陽の光が暖かい一日だった。こんな日は気分まで良くなってくる。思い切って外に出て日向ボッコを楽しむことに限ると思い、近くの花とみどりの相談所とバラ園にカメラを持って出かけた。11月はハロウィーンの飾り一色だったのが、体調不良で三週間も寝込んでいるうちにすっかりクリスマスの飾り付けに代わっていた。花とみどりの相談所は豪華な飾り付けが部屋全体を覆っていた。
DSCN0887.JPG


バラ園はこれまた手の込んだ飾り付けで、近くの高齢者施設からの見学者が多く見学に来られていて中々写真撮る機会がないほどだった。それでも合間を見て撮った写真はだがスタッフのメルヘン的な飾り付けが見学者を喜ばしていた。
DSCN0884.JPG

DSCN0880.JPG

DSCN0881.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

教訓

三週間ほど休んだ早朝ウォーキングをいつ始めようかと心待ちしていたので、体力も十分回復し気分の良かった昨朝再開してみた。いつもの半分ほど歩いたころから汗が噴き出し、背中が異常に冷たく感じ始めたので途中で引き返すことにした。

家に帰り暑いシャワーを浴びて体を温めたころには、すっかり気分も良くなり落ち着いたのでほっとしていた。しかし、夕方になり咳が出始め少々悪寒がする。これは大変とズボン下を着て使い捨てカイロを背中に貼りパブロンを飲んでいつもより二時間近く早く寝ることにした。それが良かったのか今朝までぐっすり眠ることが出来た。

もう大丈夫だろうと自分のはやる気持ちとは逆に、加齢と共に体力の回復が遅くなっていることを意識しておかないと、今回のような失敗を繰り返しそうだ。少し早かった早朝ウォーキングの再開で得た教訓だった。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

体調不良の教え

三週間も体調不良で引籠り生活だったが、天気も良く陽の光も届いて暖かい、昼飯の後にいつものウォーキングコースを半周ほど歩いてみた。流石に腰回りが少々重たい感触はあったものの、気持ちよい公園の空気を味わうことが出来た。

公園の紅葉も一気に進んでおり、大半が落葉して樹々の骨組みだけがえらく目立ってすっかり冬支度が出来上がっていた。いつもは見慣れた光景なので見過ごしていたのも、しばらく見なかったせいだろうか、何故か新鮮な気持ちにさせてくれる。

これまで続けていたギター練習も三週間すべての練習がストップして、改めてその練習法が効果的だっただろうかを考えさせられることになった。体調不良とは言え最近少し気になっていることを振り返るには必要な休みだったような気がする。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

溶連菌感染症

風邪と思い込んでいたのがこれまで聞いたことのない溶連菌感染症、お恥ずかしいのは皆さん幼年期に大概一度はかかるおたふくかぜみたいなものらしい。私の場合幼少時に過疎地に住んでいたこともあり避けて通れたのか、それとも高齢になって免疫までも衰えたのか発症したらしい。

最初のクリニックに風邪で処方していただいた薬では中々好転せず高熱が続くので、別なクリニックで喉の菌を調べてみましょうと五分ほどの検査で判明した。聞きなれない名前の感染症、幼児のいる家庭では皆さんご存知だそうである。

発症してから風邪の症状の鼻水、喉痛、咳、痰、高熱それにけだるさのオンパレードで、この二週間殆ど寝て過ごす。高齢者がかかると重症になる可能性が高いということで家族の監視の目も厳しく、汗が出る度の着替えに食事メニューにと大変な世話になってしまった。愛器ともこの二週間指一本触れられず寂しい思いをしている。

今週に入り1週間飲み切りの抗生剤が効いて来た頃には平熱となり、徐々に回復に向かって来た。そして今日は午後の半日椅子に座ってテレビを観るとはなしに過ごせるまでになってきた。ここ数年早朝ウォーキングで風邪一つひかず健康を自慢の一つにしていたが、今後気を付けなければと反省。
httpswww.youtube.comwatchv=QWqJETqF7cE&t=57s
posted by Tommy at 04:00| Comment(8) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

百歳まで

このところ風邪気味なのか体調がすぐれない、体温も38.6度まで上がっているせいで体がだるい。近くの診療所に薬を処方してもらうも一向に良くならない。好きなギター練習を愉しもうと思うけど、珍しくギターに手が届かず届いても弾く気がしない。これまで出来るだけ早く弾きたいと思う気持ちだけが空振りしていたのだろうか。公園で見つけたこの言葉に励まされた。
DSC_1867.JPG
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする