2018年01月07日

3分遅れは支障なし

年末から正月にかけて皆さん何かと用があるようで公園は人出のない状況が続いた。快晴の今日は公園の何処に行っても家族連れでにぎわっていた。そんな中には早朝のウォーキングで見慣れた顔の人も多く皆さん機会あれば公園に行きたいと思っていたのだろう。

年末に行きそびれた床屋に行き、さっぱりしたその足で公園を一回りしてきた。先日のスマホの“らじる・らじる”で設定したバッファーが解決したかどうかの確認を兼ねて一時間ほど歩きまわった。残念ながら大木の多い森の中や高層住宅が並ぶところはセットしたバッファーでは不足し3回ほど途切れてしまった。

スマホの“らじる・らじる”のバッファーを3分間に再設定しなおした。これで新年度のNHK放送は全て3分間遅れで聴くことになるが、高齢者にはこの程度の時間遅れは新年度の活動に支障はなさそうだ。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

らじる★らじる

公園でのウォーキング中、スマホを使うようになって“らじる★らじる”というアプリを重宝していた。今回スマホをアップルに変更したので、再度アップル用をダウンロードして今日が使い始めだった。自宅で動作確認して問題なしと歩き始めたところ、ウォーキングの途中で音声が途切れるのでアップルバージョンは今一つかなと思いながら公園を一回り終えるころまでに4回も途切れてしまった。

自宅で再度調べてみるとバッファーの選択が30秒、1分、それに2分の三種類があるのがわかった。それが30秒になっていたことが原因だと知り1分に設定しなおした。これで明日からは途切れることはないだろうが、一分遅れの放送を聴くことになりそうだ。それにしても故郷の言葉が懐かしくなったら地域の放送局を選べば、全国のNHK放送局からの放送が瞬時に聴けるとは実に便利なアプリである。
posted by Tommy at 04:00| Comment(0) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

夢を叶えるには?

アメリカの大学で始まった“最後の講義”もし人生最後だとしたら、 教授は学生に何を語るのか? 最近のユーチューブでは居ながらにして素晴らしい番組が見られるのも嬉しい。

正月休みで、おだやかな日々の続く中で好きなことでのんびり過ごす人も多いと思います。我が家でも同様、家族から素晴らしいTV番組が録画してあるから一緒に見ようと言われたのがNHKのドキュメンタリー番組でランディ・パウシュ最後の講義。下記URLでその説明がなされている。 
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92515/2515651/index.html

新年にあたり夢を持つ人たちには是非一度は見ることをおすすめしたい。VRのパイオニア ランディ・パウシュ教授が行った伝説の“最後の講義”実際の放送コピー映像は下記ユーチューブでも見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=jyyzWRp_VpM
posted by Tommy at 04:00| Comment(4) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

息子夫婦に感謝

毎年恒例の川崎大師へのお礼参りに出かけたが、慌しい一日となった。朝八時に家を出て大師でお礼参りと厄払い祈願を終えたその足で、川崎に立ち寄り日航ホテルで息子夫婦と五人で今年一年無事に過せたことを祝い一緒に食事をする。

最近特に疎くなった携帯電話の新規購入と電話会社乗り換えを、息子夫婦に全面的にお願いしていたので、食事後現行電話の解約手続きを済ませた。その後、外人観光客や若い人々でごった返しの渋谷まで戻り、テレビでよく見るスクランブル交差点で迷いながら別会社への登録、今回購入した携帯の手続きと接続作業を夕方の六時過ぎまでかけて終えた。

昨日もわざわざ横浜から出て来て銀座のアップルストアで携帯三つを買い、今日はあちこち動き回って登録手続きから携帯のセットアップまで二日かかりとなった。高齢の自分には大変面倒になってきた、携帯電話の選定購入から乗り換え作業までを快く引き受けてくれた息子夫婦に感謝。
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

傑作選

久しぶりにサラリーマン川柳を読む、それにして身近に感じる句が増えてくる年齢になったようだ。サラセンはその身近に感じるところが、又楽しいのだろうと思うが、良くぞこんな面白いのを考えてくれたと思う。

久しぶり〜 名がでないまま じゃあまたね〜
最近は ケータイ無いと 字が書けず
妻だから 運転できる 火の車
胸よりも 前に出るなと 腹に言う
円満は 見ざる言わざる 逆らわず
このオレに あたたかいのは 便座だけ
忘れぬよう メモした紙を また捜す
体重計 踏む位置ちょっと 変えてみる
ついに来た 俺も週休 七日制
デジカメの エサはなんだと 孫に聞く
posted by Tommy at 04:00| Comment(2) | 余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする